トップページ > CO2インキュベーター > エアージャケットCO2インキュベーター 高熱滅菌タイプ SCO6AD(旧品番:3552)

エアージャケット 高熱滅菌タイプ SCO6AD(旧品番:3552)


SCO6AD(旧品番:3552)モデルは高熱サイクル方式のチャンバー滅菌機能を搭載し、180℃を120分保持することが可能です。この温度と時間の組合せは、日本薬局方だけでなく汚染除去に関する世界規準にも適合します。

IRセンサーを取り付けたままの高熱滅菌が可能。取り外し作業がないため敏感なセンサーを損傷するリスクも低く、作業負担もほとんどありません。また、チャンバー内に流入するCO2ガスは事前に暖められ、チャンバー内のクールスポットの発生を抑制。加温式外部ドアの熱が強化ガラス内部ドアに伝わり、結露および汚染を誘発するコールドスポットの発生を抑制するなど、様々なコンタミネーション防止機能で研究をサポートします。

精密な温度制御と優れた安全性

簡単なチャンバー高熱滅菌機能

様々なコンタミ防止機能

高い機能性

ダウンロードソフトウェア

   


高熱滅菌タイプ SCO6AD(旧品番:3552)製品仕様


型番 SCO6AD(旧番:3552)
温度制御方式 エアージャケット
電源 120Vまたは115V、1440W(最大)
外部寸法(W×D×H) 72.4×78.2×100.3cm
チャンバー内部寸法(W×D×H) 51.3×50.8×64.7cm
チャンバー容量 167L
使用温度範囲 室温+5℃~50℃(滅菌時180℃)
温度均一性 ±0.25℃(37℃時)
CO2センサー IRセンサー
CO2範囲 / 精度 0~20% / 0.1%
CO2復帰時間 5分以内
相対湿度 ~95%(自然蒸発方式)
標準付属棚枚数 3枚(最大8枚)
重量 129kg
価格 シェルラブ製品価格表
カタログ CO2インキュベーターカタログ
付属アップトランスにより100→120Vへ昇圧するため100V電源で性能に問題なくご使用いただけます。